ブログ

ノンテクニカルスキルについて

ノンテクニカルスキルとは、コミュニケーション、チームワーク、リーダーシップ、状況認識、意思決定などを大きな柱に据え、人と人の関係に焦点を当てた認知的・社会的スキルのことである。臨床を実践するための専門的な知識や技能であるテクニカルスキルとともに、チーム医療における安全や質の確保に必要なものであり、臨床現場における人為的なエラーの回避、ひいてはチーム全体のパフォーマンスの向上に期待されている。これまでノンテクニカルスキルは個々人の研鑽に委ねられてきたが、テクニカルスキルとともに医療安全を高める両輪として、医療チーム内のコミュニケーションを促進するために、ISBAR、コールアウト、チェックバック、引継ぎなどの技術が開発されている。

関連記事

  1. 持分なし医療法人と認定医療法人について
  2. パターナリズムの問題点 医療者と患者の人間関係
  3. リーダーに求められる行動と変革型リーダーシップについて
  4. 競争戦略
  5. マーケティング戦略を策定するための手順の全体像について
  6. 変革型リーダーシップについて
  7. データベース思考について 九州大学大学院 馬場園明教授
  8. 医療安全管理 The Joint Commission Nati…
PAGE TOP